1:
sssp://img.5ch.net/ico/anime_zonu01.gif
Vol.03
登山ガイドが選ぶのは、

ゴアテックスパックライト®プラス プロダクトテクノロジー

https://www.yamakei-online.com/yk/issue/gore-tex2019/p3.php

2:
禁止されてないよ

3:
なんでもええやん知らんけど

5:
47 名前: 色鉛筆(山梨県)[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 00:45:24.10 ID:3o7fJR3p
散歩をしようとセーター姿で玄関を一歩出たら、
通りがかったフル装備の登山家に

「山を舐めるんじゃない!」

と怒られた。 (´・ω・`)

30:
>>5
富士山の五合目あたりに住んでんのかw

73:
>>5
これ結構古いコピペなんだねw
昨日、安達太良山のパンパカスレで見たわ。

143:
>>5
富士山の山小屋にでも住んでるか

144:
>>143
南アルプスの麓じゃねえかな

193:
>>5
これ好きw

194:
>>5
三歩ならよく頑張ったって言ってくれるよ

205:
>>5
山梨だから現実味がある

222:
>>5
山に住んでるツワモノ?

223:
>>5
これこんな古いコピペなのか

229:
>>5
もう10年も経つのか…

237:
>>5
これ

7:
コールマンのほうがいいんじゃないの?
知らんけど

9:
コールマンを吉は守ってくれなさそう

10:
ユニクロでええよ

11:
メンズモデル上下で6万6千円か

12:
逆にコロンビアとかのがヤバい

29:
>>12
コロンビアはアウトドア風カジュアルだもんな

82:
>>12
>逆にコロンビアとかのがヤバい

靴はコロンビアだけど?

97:
>>82
コロンビアってモンベルの倍以上の規模のアウトドアブランドが山で使ったらワークマン以下って言い掛かりがファンタジーじゃね

105:
>>97
ちょっと意味がわからない
コロンビアのパンツいいよ、軽いしね

130:
>>97
モンベルの靴が合わず2000m程度ならコロンビアで十分だけど?

101:
>>12
冬の街着にいいぞ。軽いから電車の中を含め使い勝手がすごくいい。
昔と比べすごく安っぽくなっていたけどw

115:
>>101
フロックスジャケットのクレイジー配色パティーンはかぇtぅつえと思うわ
あとヘイゼンジャケットは無難なマウンパやね、ノースのコンパクトJKT、モンベルのO.D.パーカ等と競合種

127:
>>12
コロンビアとかフォックスファイアーは釣りのイメージ
エディーバウアーとかLLビーンは作業着のイメージ

149:
>>127
>コロンビアとかフォックスファイアーは釣りのイメージ

あ、コロンビアを冬の街着で味をしめて西口ハルク新宿をうろついて、買った薄いのがフォックスファイアーw
さらに良いわ。街なら下がセーター一枚でいける。軽くてかさばらず自由自在

172:
>>12
アウトドアグッズの安いものと高いものの差って
重量の違いであることが多い

負担の少ない軽量で性能満たすと
素材が高いものになるからやっぱり高価になる

209:
>>172
あと透湿性な
ワークマンは値段の割には頑張ってる方だけど

203:
>>12
コロンビアは安もんイメージだけどマウンテンハードウェアやアウトドライ抱えてる会社だったり

13:
いったい山でどんなワークをするつもりだ?!

14:
19歳の遭難した女性を思い出す

15:
全身ユニクロでもええよ

16:
若けりゃ何でもオッケー

登山系サークル出身者以外の年寄りは30万以上の装備で、さらにガイドつけなきゃダメ

25:
山のレベルによるよ
ワークマンで登って良いのは八ヶ岳まで

134:
>>25
お前これをワークマンで行っちゃうわけ?
no title

139:
>>134
ワークマンの出方次第では

176:
>>139
厳冬季は防風防寒は当然だけど自分でかいた汗がね…
ゴアと同等品を開発するかゴアをと同等品を使うかだと思うけどそうすると値段が跳ね上がるからワークマンじゃなくなっちゃうじゃん

137:
>>25
結構上級までいけるんだな

31:
しまむらでもいいぞ

32:
陸自とかワークマン以下の装備でry

34:
パンツからアウターまで全身モンベルが一番の近道

35:
半袖半ズボンの昭和の子どもスタイルでいけ

36:
冬山じゃなきゃいいんじゃない
でもレインウェアの上だけはゴアテックスにしとけ命に関わるから
下は滑って尻もちつくとすぐ駄目になるから俺はワークマン使ってる

39:
登山しながらワークマンの歌歌ってればええんちゃうん?

40:
好きな格好でいいよ

41:
綿は絶対ダメって風潮もどうかと思う

52:
>>41
いや速乾性悪いから駄目でしょう
ポリエステル製なんて安いし

53:
>>41
焚き火だと痛い目に遭うんだよな化繊パーァーは

235:
>>53
焚き火するときに着替えればええやん

250:
>>53
焚き火用の綿のパーカー(アノラック)ワークマンで普段使いでバカ売れらしい

55:
>>41
日本は残されてる自然が限定されてて
アウトドア=山か海のみ
という図式なんでな
山に登るならコットンは全く向かない

147:
>>41
超暑がり人間は綿じゃないと熱中症で体調崩すよな
汗で体温奪わない即乾素材は合わなすぎたわ
そのかわり着替え多目に持ってくハメになるのが辛い

188:
>>147
何か大きく勘違いしてるようだが
汗は蒸発してこそ身体を冷やす効果を発揮するんだぞ

192:
>>188
普通の人なら汗冷えするくらい濡れてないと体温下がらないオッサンなんですよ…
それでも暑くて参ってるくらいだから更年期かね

240:
>>147
俺もこれ
化繊だとチクチク痒いし最悪な気分の登山になっちゃうんだよなあ
ガチ登山の経験はないけど、湖畔でキャンプしてると手洗いして手絞りした綿のポロシャツを干しても、晴れなのに一日半かけても乾かなかった
こうなると綿はヤメロってのが初めて痛感したわ
え?一晩で乾かないの??一日半でも?ってなった
生まれて初めてだよ、こんなん
悪条件が重なる登山だったら死ねるな
こんなん初めて!?え?ってのが遭難の時は重なって起こるんだろうな

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1572144562/