1:
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
吉本興業が2019年7月19日付けで宮迫博之(雨上がり決死隊)のマネジメント契約を解消したことを
自社のウェブサイト及び報道陣のファクスにて発表した。

6月に週刊誌にて報じられた闇営業問題に続き19日に発売されたフライデーにて、
金塊強奪犯と一緒に映った写真が掲載された。
この飲んでいる写真はいわゆる「ギャラのみ」というもので、お金を受け取って会合に出席するというもの。

宮迫博之と言えば『アメトーーク』や人気バラエティ番組のレギュラーが多数、それだけでなく
アベンジャーズの声優も担当していた。今回の件でアベンジャーズの声優が変更となったら
違約金は数千万円どこじゃなく数十億、高くて100億円という莫大な金額になるという。

今後宮迫博之は吉本興業所属ではなくなるが、独立するのか引退するのかは現時点では不明。

https://gogotsu.com/archives/52512
no title

続きを読む