1:
sssp://img.5ch.net/ico/u_hoshi.gif
 
富士山の山梨県側登山道の頂上付近で26日、女性が落石に当たり死亡した事故で、
山梨県警富士吉田署は女性の身元をロシア人で東京都品川区北品川のアンナ・ドゥブロヴィナさん(29)と明らかにした。

同署などによると、ドゥブロヴィナさんは日本人の夫と25日午後9時ごろ、
富士吉田登山口から登山を始め、26日午前5時ごろ、落石を胸に受けた。
5合目に運ばれたが死亡が確認された。

https://news.livedoor.com/article/detail/16985816/

続きを読む