1:
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
先月、富士山に登る様子を動画配信サイトでライブ配信していた人が滑落する姿が流れ、その後、7合目付近で見つかった遺体が東京 新宿区の47歳の男性だと分かりました。
警察はこの男性がライブ配信をしていたとみて詳しい状況を調べています。

先月28日、雪の積もった富士山に登る様子を動画配信サイトでライブ配信していた人が滑落する姿が流れ、警察が捜索した結果、
2日後、7合目付近の標高およそ3000メートルの辺りで、遺体が雪に埋まった状態で見つかりました。

警察が調べたところ、亡くなったのは東京 新宿区に住む塩原徹さん(47)と確認されました。

ライブ配信をしていたとみられる人のツイッターのアカウントからは都内から富士山の5合目に向かうバスの乗車券の写真などが投稿されていて、
警察によりますと、塩原さんが高速バスの乗車券を購入した履歴があったということです。

警察はライブ配信していたとみて詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191112/k10012174211000.html

続きを読む