令和~気になるまとめ@雑食

主に5ちゃんねるニュース系まとめ そのほか、なんJ VIP twitter

未解決事件

世田谷一家殺害 現場住宅の取り壊しを遺族に打診 警視庁「老朽化で倒壊の危険」

1:
sssp://img.5ch.net/ico/youkan.gif
世田谷一家殺害 現場住宅の取り壊しを遺族に打診 警視庁「老朽化で倒壊の危険」(産経新聞)

 平成12年12月に東京都世田谷区上祖師谷の宮沢みきおさん=当時(44)=方で一家4人が殺害された
事件で、警視庁が現場住宅の取り壊しを遺族側に打診したことが14日、関係者への取材で分かった。証拠
保全のため保存されてきた建物を取り壊す理由について、警視庁は「老朽化により倒壊などの危険性がある」
と説明。3D映像による建物の記録化などで捜査上の支障はないとし、遺族側と協議を続けている。

 現場の土地は12年3月、都が隣接の都立公園の拡張のために買収し、一家は引っ越しの猶予期間中だっ
た同12月に殺害された。関係者によると、当時、警視庁が遺族に「証拠保全上、維持が必要」と住宅の取り
壊しを延期するよう要請。遺族が都と協議し、保存が続けられてきたという。

 外壁の亀裂や屋内の雨漏りなど老朽化が進む中、警視庁で地震や台風の際に倒壊するなどして公園の利
用者らが巻き込まれることへの懸念が高まり、今年3月に遺族側に取り壊しを正式に打診。6月に都の担当
者も協議に加わったという。

 警視庁は遺族側に対し、建物内で犯人の指紋、DNA型など必要な証拠を集め終わり、現場の状況の捜査
書類化と3D映像による記録化などを実施したと説明している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000508-san-soci
no title

続きを読む

妻を殺され未解決20年。引越し後も尚証拠保全で妻が亡くなった部屋を月5万で借り続ける夫。名古屋

1:
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00010000-cbc-soci&p=1

1999年11月13日、名古屋市西区で当時32歳だった主婦が何者かに刃物で刺されて殺害された事件は発生から20年が経ちます。「捜査の役に立てば」と現場となったアパートの部屋を20年間借り続ける夫、当時の手帳には妻への思いが綴られていました。

20年間、現場の部屋を借り続けている夫

CBCテレビ:画像 『チャント!』突然奪われた家族の日常
 1999年11月13日、名古屋市西区稲生町(いのうちょう)のアパートで高羽奈美子(たかば・なみこ)さん当時32歳が何者かに刃物で刺され殺害されました。現場には犯人のものと見られるB型の血液が残され、目撃証言などから警察は当時40代くらいの女が犯人とみて、延べおよそ7万人を投入し捜査してきました。

CBCテレビ:画像 『チャント!』当時のまま残る現場の部屋
遺された家族はその後引っ越しましたが、奈美子さんの夫の高羽悟(さとる)さん(63)は20年経った今も、現場となった部屋を月5万円で借り続けています。

CBCテレビ:画像 『チャント!』今も残る犯人の血の痕
玄関には犯人のものと思われる血の痕が生々しく残っています。
高羽さんは「逮捕への手がかりになるかもしれない」という思いを込めて、部屋を残しているのです。

高羽悟さん(63):
「これは航平(長男)のおもちゃ。このあたりが奈美子の料理本です。料理は自分で得意と言っていただけあって、『またきょう同じおかずか』というのは全く無かったです」

この部屋には忌まわしい記憶とともに家族の思い出も残っているのです。


no title

no title


no title

続きを読む

迷宮入り事件確定か?「紀州のドンファン」遺産の寄付を田辺市が受け入れ

1:
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
和歌山県田辺市は13日、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた資産家で昨年5月に急性覚醒剤中毒で死亡し、
県警が不審死として捜査を続けている同市の酒類販売会社の元社長野崎幸助さん=当時(77)=の遺言に基づき、
遺産の寄付を受ける方針を決めたと明らかにした。
遺産は約13億円あるが、寄付額は定まっていないという。

田辺市によると、昨年8月9日、自身の全財産を田辺市に寄付する旨が記載された野崎さんの遺言書が和歌山家裁田辺支部から届き、遺言書の内容や遺産額の調査を進めていた。
その結果、負債額を差し引いても約13億円あることが判明したという。

真砂充敏市長は「遺志を尊重することが市民全体の利益につながるものと考えた。法令等に基づき準備を適切に進める」とのコメントを出した。

野崎さんは昨年5月24日、田辺市の自宅で亡くなっているのが見つかった。
体内から覚醒剤が見つかったが、理由や経緯は分かっていない。
生前、自身の女性関係や半生を記した本を出版。欧州のプレーボーイになぞらえて「紀州のドン・ファン」と呼ばれていた。
https://www.nikkansports.com/general/news/201909130000328.html

続きを読む

緊急脱出ハンマー シートベルトカッター 長谷川刃物 RE-20車 ハンマー 脱出ハンマー 緊急ハンマー レスキューハンマー 脱出用 ハンマー 軽量 日本製 車 ガラス 割る ハンマー 車 脱出 豪雨 対策 グッズ

価格:1,738円
(2019/10/28 16:12時点)
感想(105件)